2017・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/03/15 (Thu) モンスター


酔っぱらい日記 ブログランキングへ
紀州備長炭は日本一だと思う方はクリック


出来るものならもっと日本列島を東に移動したい、と思ってる方クリック






木島佳苗と下村早苗両被告に死刑と無期懲役の論告求刑が出された。 木島は結婚を餌に3人の命を奪い、下村は自分の分身と言うべき幼子を二人を意図的に餓死させた。二人の共通点は双方とも自己的な欲求により人の命を奪った。木島は金銭欲、下村は性欲。紛れも無く現代社会のモンスターと呼ぶべき存在だ。


「こんなひどい母親ですが、これからも2人の母親でいます」 無期求刑の下村被告


この両被告に限らず、この数十年男女問わず数多くのモンスターを現代日本は作り上げてしまった。記憶の古いところでは宮崎勉など、数え上げたらきりがない。 人は理性を持ち俗的欲求に対して自制し、底知れない煩悩の暴走を消し去っているのだが、鬼畜の所業をさりげなく、そして躊躇することなく行動に移せる者たちは、その生き様の過程で理性を退化させ、煩悩のみを肥大化させていった者たちだと思う。現代の精神疾患とも言うべきこの現象。それには幾重にもそれなりの事象が重なって出来上がってしまった。

現在、教育の現場で疎かにされている道徳。 一億総白痴化を画策すべきメディアの実態、ウーマンリブを起点としたあまりにも過激で且つ異常な女性自立と言う時代の流れ。生きものの本能と言うべき種の保存さえも無視して自己の確立を絶対的な物と考える風潮。 これらの事象の集大成と言うべき人間の形がこれらのモンスターの誕生の要因ではなかろうか?

生きものの本能さえも放棄し、自己の欲求だけを満たし結婚適齢期をとっくに過ぎた女性が、声高らかにその存在を肯定している姿自体異常なのだが、なぜかもてはやされる現代。 年々年を取っているにも関わらず、その極自然的な事さえも否定し、さも結婚しなければ一生美しくいられるといった印象操作。 だが、かつての女性観を否定し続けた女性は本当に幸せな女性としての生涯を送ったであろうか?

かつて「キャリアウーマン」と聞こえが良い言葉が氾濫してる頃、元祖バイリンガルともてはやされた山口美江、結婚をしない女の代名詞的存在だったが、その最後は誰にも看取られず孤独死の道を辿った。このほかにも結婚を避け、自立を目指した女性の哀れで惨めで悲しい最後はいくつもあるし、例をあげたらきりがない。

モンスターと呼ぶべき木島と下村。同情の余地は全く無いのだが、彼女等にしても価値観の異なる以前の日本で生まれ育ったのなら、母としてその生涯を終える可能性があったのかと思うと虚しく思う。

民族的価値観とは、それはその国々の歴史の中で育まれてきたもの、だから世界中で価値観の違いがあるのは当たり前であるが、日本はその価値観を戦後65年の年月の間でいとも簡単に塗り替えられてしまった。悠久の歴史の中で育った価値観が短時間で上塗りされ、その急激な変化に対応出来ず、多くの人が自己を喪失し盲目的なままでかつての価値観の否定を始めた。その結果、悪魔的イデオロギーが正義だと疑っってやまない人々が溢れ、隣国の外交的手段にさえ利用されてしまっているのが現状。 これ以上悲惨極まる事件を起こさせなくするには、悠久の歴史背景から極自然に生まれた価値観を是とし、教育を見直し、口を開けば「平和・平等・人権」を呪詛的に謳う政治家や自称知識人を葬りさる以外方法は無い。

スポンサーサイト

雑感 | trackback(2) | comment(2) |


| TOP | 悲しい現実>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんは 

とても良くわかります。

ごく自然なことが否定される時代。
自然に逆らおうとして、不安定になる心。

いつまでも若々しくて美しい女性、子持ちに見えないお洒落なお母さん、こういうのが素敵なんだと、テレビや雑誌でもてはやされています。

だけど、現実はやっぱり無理なんです。

歳を重ねて、結婚したり、子どもを産んだりして、家族のために生きていれば、生活感もでます。

家計のためにやりくりするから、自分にばかりお金や時間をかけられなくなります。

だけど、そういうお母さんらしいお母さんは「いけてない」とされる。

周りの雰囲気に焦りを感じ、無理をして取り繕おうとすれば、肝心の“子ども”や“結婚”が邪魔になってくる…。


外側ばかりを装い、中身からっぽ。自信がないから、また装う。

下村はホスト通い、木島はブランドあさり。

みんな自信を失っている。自分が何者なのかもわからない。生きる意味も。
どこに所属し、存在しているのかも。

やはり、戦後政策のすべてをやり直さなければ駄目でしょうね。

2012/03/17 18:38 | たかちゃんラブ [ 編集 ]


復活します。 

自分の人生だけでなく子供の人生までも歪めてしまった。
女が子宮で物事を考え始めると欲が止まらなくなります。
女の腐ったような大人が増えて日本の社会がおかしくなりました。

2012/03/18 19:58 | ヤハウエ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://toshibon0303.blog.fc2.com/tb.php/20-45e1d36f

まとめ【モンスター】
酔っぱらい日記 ブログランキングへ紀州備長炭は日本一だと思う方はクリック出来るものならもっと日本列島 //まっとめBLOG速報 2012/10/27 14:28

まとめ【モンスター】
酔っぱらい日記 ブログランキングへ紀州備長炭は日本一だと思う方はクリック出来るものならもっと日本列島 //まっとめBLOG速報 2012/10/27 14:28

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。